slide1
slide2
slide3
slide4

新着情報

2023.07.10
受賞
「ミラノ酒チャレンジ2023」にて『歓喜光 純米吟醸「小さな喜び」』と『悠久の光 純米』がダブル金賞を獲得しました。
2023.06.06
受賞
「Kura Master2023」にて『歓喜光 純米大吟醸』が最高位のプラチナ賞を受賞しました。

2023.05.25
受賞
「インターナショナルワインチャレンジ2023」にて『歓喜光 純米吟醸「小さな喜び」』がブロンズメダル、『純米吟醸 初穂乃香』が大会推奨酒に選ばれました。
2022.08.25
受賞
「全国燗酒コンテスト2022」において『歓喜光 純米蔵原酒』と『純米吟醸 初穂乃香』が金賞を受賞しました。

2023.07.10
受賞
「ミラノ酒チャレンジ2023」にて『歓喜光 純米吟醸「小さな喜び」』と『悠久の光 純米』がダブル金賞を獲得しました。
2023.06.06
受賞
「Kura Master2023」にて『歓喜光 純米大吟醸』が最高位のプラチナ賞を受賞しました。

2023.05.25
受賞
「インターナショナルワインチャレンジ2023」にて『歓喜光 純米吟醸「小さな喜び」』がブロンズメダル、『純米吟醸 初穂乃香』が大会推奨酒に選ばれました。
2022.08.25
受賞
「全国燗酒コンテスト2022」において『歓喜光 純米蔵原酒』と『純米吟醸 初穂乃香』が金賞を受賞しました。

澤田酒造のあゆみ

江戸時代の末期、天保元年(1830年)。
奈良盆地の西端、西に霊峰・二上山を望む五位堂の地で澤田酒造の歴史がはじまりました。

澤田酒造の酒造り

基本に忠実でありながらも既成概念にとらわれず、
向上心と情熱、丁寧さをもって臨む澤田酒造の酒造り。
すべての仕込みにおいて、厳密な温度管理や均質な発酵が
可能な小さな仕込みを行なっています。

銘柄

濃厚な旨味と爽やかな酸味が融合する
奈良酒の良き伝統を継承した清酒『歓喜光』。
そして、地元産原料のみで醸す正真正銘の地酒「KASHIBA MIND」シリーズの『悠久の光』と『初穂乃香』。